スポンサーリンク

こんにちは、ターコイズです。

スタジオジブリの映画の中でも大人も楽しめる

紅の豚」!主人公のポルコ・ロッソの

飛ばねえ豚はただの豚だ」のフレーズは記憶に残っている人も多いと思います。

 

そんな、紅の豚とセイコープレサージュのコラボレーションウォッチが6月19日に発売。

この限定セイコープレサージュの特徴や価格など発売前に気になるところをチェックしてみたい!

 

セイコープレサージュ紅の豚コラボレーションウォッチ

以前、スイスの高級ブランド「ブライトリング」からも紅の豚コラボウォッチが限定で発売されていましたが

今回は、セイコープレサージュからの発売です。

引用元:storage.seikowatches.com

セイコープレサージュと言えばスプリングドライブやメカニカルを搭載したセイコーブランドで

中でも琺瑯(ほうろう)ダイヤルを採用したモデルは独特の柔らかな温かみのある光沢が特徴的です。

 

今回の限定モデルはスプリングドライブとメカニカルモデルの2本で、どちらもセイコーセイコーウォッチサロン専用の販売となります。

スポンサーリンク

紅の豚コラボレーションウォッチ スプリングドライブモデル

SARR 005

仕様

スプリングドライブ 自動巻き

サイズ 40ミリ

防水機能 10気圧

耐磁性能 あり

パワーリザーブ 約72時間

 

2020年6月発売予定

数量限定500本

価格 ¥570,000円+税

引用元:storage.seikowatches.com

ホワイトのほうろう文字盤にポルコ・ロッソが操るサボイアS-21の尾翼に記されたRの文字と盾のマークが6時位置に入ります。

 

尾翼のホワイトとグリーン、紅のボディーを文字盤の中と革のストラップで表現していて爽やかであり華やかさも感じるモデルです。ブラックの交換用クロコダイルストラップも付属。

 

このモデルは、スプリングドライブですので機械式とクォーツのハイブリッドなムーヴメントで

 

電池もモーターも使用しないクォーツ式の腕時計ですので平均月差は±15秒で機械式モデルと比べると高精度ですよ。

 

紅の豚コラボレーションウォッチ メカニカルモデル

SARK017

仕様

メカニカルムーヴメント 自動巻き

42ミリ

防水機能 10気圧

耐磁性能 あり

パワーリザーブ 約45時間

 

2020年6月発売予定

数量限定600本

価格 ¥400,000円+税

引用元:storage.seikowatches.com

コチラのモデルはメカニカルモデルでのクロノグラフとなります。

 

こちらのモデルは黒のほうろう文字盤で、3時位置のインダイアルにサボイアS-21の尾翼デザインを施しています。

 

ブラックの文字盤にブラックのクロコダイルストラップでシックな中にグリーン、ホワイト、レッドの三色が映えるデザインで、このモデルには、レッドの交換ストラップが付属しますので取り替えると全く違う雰囲気を楽しめそうです。

 

このふたつのモデルはコラボレーションウォッチといっても、ほうろう文字盤交換用クロコダイルストラップなど高級感もあり大人が楽しめるモデルに仕上がっていていますので、どっちを選ぶのか迷っちゃいますね。

 

どちらも特別なコラボレーションウォッチなので、ケースサイドや裏蓋には限定ウォッチである証の刻印など入り

 

付け替え用のブラックのクロコダイルストラップや木製の特性BOXなど特別感は満載でファンには堪らないコラボレーションウォッチになり

遊び心を楽しむ大人の腕時計としてもいいですね。

 

まとめ

ジブリ映画の中でも大人が楽しめた「紅の豚」とのコラボレーションウォッチがセイコープレサージュから6月に発売されます。

 

セイコープレサージュと言えば文字盤に琺瑯(ほうろう)を使った高級感あるモデルもあり、この二つのコラボレーションモデルにも採用しています。

 

2本共にポルコ・ロッソが操るサボイアS-21の尾翼に記されたデザインの三色を印象的に取り入れたモデルとなりどちらも

ほうろう文字盤クロコダイルストラップで高級感のある大人の楽しめるモデルに仕上がっています。

 

限定ウォッチの証である刻印や交換ストラップ、特別な木製BOXなどファンには堪らない仕様のコラボレーションウォッチとなっていますね。

この記事を読んだ人はコチラの記事も読んでいます⇒ゴジラがグランドセイコーから上陸した⁈コラボレーションウォッチ!

今回も最後まで見て頂きまして、ありがとうございました 。

スポンサーリンク