スポンサーリンク

オメガの定番モデルといえばスピードマスターと言われるほどの人気モデルです。人類が初めて月面に着陸した時に携行された腕時計でムーンウォッチと呼ばれる手巻きのクロノグラフです。

そしてオメガはそんなプロジェクトやミッションに使われたモデルなどの復刻や限定モデルも数多くの発表してます。そんな定番モデルや限定モデルを見て行きましょう。

 

スピードマスタープロフェッショナル  ムーンウォッチ

スピードマスタープロフェッショナルの基本的なデザインは継承されていて今も変わることなく定番モデルのムーンウォッチとして続いていますが今では派生モデルも次々と登場してとても多くのスピードマスターが存在します。

 

今も不変的な定番のムーンウォッチはステンレススチール製で手巻きクロノグラフです。そして今もプラスチック風防を採用しています。

オメガの手巻き腕時計はスピードマスター

 

引用元:the-ticken

 

宇宙の無重力空間で自動巻きの機能が確実に作動するのかという事もあり手巻きの機能でなくてはならなかったのでしょう。

そして今でもスピードマスタープロフェッショナル ムーンウォッチが手巻きに拘るのはこの腕時計が宇宙に行き月面着陸プロジェクトを成し遂げた証として受け継いでいるということでしょう。

 

プラスチック風防

プラスチック風防の雰囲気が昔からの変わらぬ良さを受け継いでいて好きな方も多いと思います。プラスチック風防の場合はもしも宇宙空間で破損してもガラスのように粉々になりにくい素材なのだと思います。

 

現在の腕時計では採用の少ないプラスチック風防ですが良さもあります。それは傷が付きやすいですが磨く事で比較的簡単に消す事ができます。

ガラス素材の場合は自分で磨き傷を消す事など出来ませんし角が欠ける事もあります。サファイヤガラスは硬いので傷は付き難いですが付かないわけではないですね。プラスチック風防を自分で磨けばキレイになり愛着も湧くと思いますよ。

スポンサーリンク

 

オメガの限定モデル

 

オリンピック

来年は東京2020オリンピックが開催されますがオメガは日本限定コレクションを昨年発表しています。オリンピックの輪のシンボルイメージでの色使いで5本の種類で展開されイエローゴールドをベゼルや針などに取り入れたモデルもあります。

オメガはオリンピックのオフィシャルタイムキーパーであるため積極的に限定モデルを発表してます。

引用元:www.omegawatches.jp

 

世界限定の歴史的記念モデル

1957トリロジー60周年記念モデルとして2017年に発表されたスピードマスター、レイルマスター、シーマスタ300のトリロジー(三部作)です。

 

レーシングドライバーが見やすいようにベゼルにタキメーターを備えた世界初のクロノグラフ腕時計。

 

  磁場の近くで働く人たとのために15,000ガウスの耐磁性能を備えた腕時計。

 

30気圧(300m/1000フィート)の防水機能 両方向回転ベゼル搭載の腕時計

引用元:the-ticken

 

それぞれ夜光が焼けた感じの色合いとブロードアロー針がビンテージ感のある雰囲気でとても似合ってます。発売さてた時は中古でも価格は高かったようでしたが今は少し落ち着いていて今は中古でも買いやすくなったように思います。ストラップも付属されているので気分で変えて楽しむ事も出来ますね。

 

まとめ

オメガの腕時計は歴史的に有名なムーンウォッチから数々のバリエーションを展開しており限定モデルなども積極的に発表してるのでとても多くのモデルがあり選ぶ楽しさもあります。

定番のロングセラー腕時計や新作の限定モデルなど選ぶのが楽しいオメガの腕時計を一度体験してみてくださいね!

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます⇒007が愛した腕時計!オメガのジェームズ・ボンド限定セット!

スポンサーリンク