スポンサーリンク

ダニエル・クレイグ最後の007とオメガコラボモデルになるのか⁈

チタン素材を使い軽さとミリタリーテイストとヴィンテージ感を持つモデルに仕上げられています。

 

オメガ コーアクシャルマスタークロノメーター42MM 007エディション

 

最新作 007 ノー・タイム・トゥ・ダイを最後にダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役を降りると名言したと言われていてダニエル・クレイグの007最後の作品の中で使用されているので人気モデルとなるでしょうね。

 

引用元:www.omegawatches.jp

チタン素材のダニエル・クレイグ 007モデル

 

「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」に登場する007ウォッチと同じこのモデルはNATOストラップ仕様とブレスレットタイプがあり素材はチタン製です。

チタンなどケース素材の詳細はコチラ⇒腕時計の傷を気にするならケースの素材と加工の違いでの選ぶ

 

軽量なのはもちろんですがチタン独特の輝きとヴィンテージ感を持つインデックスの色合いもいいですね。

標準的なシーマスターより昔のプラスチック風防のようなドーム型風防とメッシュタイプのブレスレットもカッコよくハマっています。

 

 

引用元:www.omegawatches.jp

 

NATOタイプのストラップもとてもいい雰囲気です。

 

 

引用元:www.omegawatches.jp

スポンサーリンク

シーマスターといえば文字盤の波模様が特長ですがこの007のモデルには採用されずマットなブラック文字盤ににヴィンテージ風に焼けたような色のインデックスとロゴ文字の中に秒針の先とシーマスター文字の赤い差し色が映えます。

 

通常モデルにある日付表示も無しでバランス良い文字盤とベゼルプレートはアルミ素材を使う事でヴィンテージ感をだしていますが個人的にはベゼル部分はセラミック製が良かったかな^^

 

引用元:www.omegawatches.jp

 

裏蓋には軍用時計を模した海軍の所属コードナンバーやダイバーウォッチ関する数字とねじ込み式リュウズであるAの文字、007の1作目の公開した年、62年の数字などが刻まれています。

 

 

仕様

Ref. 210.90.42.20.01.001

ムーブメント 自動巻き キャリバーオメガ8806

パワーリザーブ 約55時間

ケース 42ミリ

防水性能 300m

風防 ドーム型サファイヤガラス 内面無反射コーティング

定価 ブレスレットタイプ      ¥1,809,000円 税込

NATOストラップタイプ   ¥  957,000円  税込

2020年2月発売予定

 

シーマスターの標準的なモデルやリミテッドエディションに比べても強気の価格設定ですが007シリーズやダニエル クレイグファンなら欲しいモデルだと思います。

軽くて堅牢であり秘密任務を遂行するミリタリー的な要素とヴィンテージ感を持つこのモデルはジェームズ・ボンドに似合うとても魅力的なモデルですね。

 

まとめ

 

ダニエルクレイグ最後の007とオメガコラボモデル⁈はチタン素材を使い軽さとミリタリーテイストたっぷりのモデルに仕上げられたオメガコーアクシャルマスタークロノメーター42MM 007エディション!

 

グレード2チタン製のケースにメッシュタイプのブレスレットとTATOタイプのストラップ仕様があります。

文字盤とベゼルにヴィンテージ感を持つ色合いでとても良い雰囲気に仕上げられていてドーム型風防の形状も素敵ですね。

 

シーマスターの標準的なモデルやリミテッドエディションに比べても強気の価格設定ですが007シリーズやダニエル クレイグファンならずとも欲しいモデルだと思います。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。オメガの腕時計おすすめ人気の定番から世界限定モデルまで!