スポンサーリンク

腕時計の文字盤色で定番の人気色はやはり黒ですが、夏には明るく爽やかなイメージで白文字盤もいいですね。

夏のレジャーでは防水性能が高いほうが良いのは勿論ですが夏の明るい陽射しが文字盤の色をより引き立て輝いてくれるので色文字盤で楽しめる季節ともいえますね。

色文字盤の腕時計ブランドとモデル

各ブランドには様々の色の文字盤がありそれぞれの特徴もあります。

夏にロレックスの色文字盤

ロレックスでディープシーのブルーグラデーションや青サブのブルーもいいですがロレックスのコーポレートカラーであるグリーンも綺麗です。スポーツモデルでいうならデイトナやサブマリーナですね。袖口に隠れてダークなグリーンもいいですが明るい光に反射するグリーンの文字盤もとても高級感があり綺麗です。

サブマリーナ Ref.116610LV

 

引用元:https://the-ticken.com

 

白い文字盤のモデルも多くヨットマスターⅡやエクスプローラーⅡの白も夏にはよく合います。それともう生産終了になり正規店では買えませんがミルガウスの白文字盤もいいですね。白い文字盤にオレンジ色もインデックスやイナズマ針が映え爽やかな印象です。それにミルガウスはZブルー文字盤もとても綺麗ですし黒い文字盤でも風防のガラスがグリーンですのでクリアガラスの黒文字とは全く違います。

ミルガウス Ref.116400GV

 

 

引用元:https://the-ticken.com

 

スポンサーリンク

夏にブライトリングの色文字盤

色の文字盤の中にはマザーオブパールを使ったモデルもあります。スポーツ系モデルでよく使われているブランド腕時計といえばブライトリング!

アベンジャーシリーズやクロノマットで多く使われています。白やアイボリー系からブルーから紺、ブラック色系まで様々な色合いが楽しめるのもマザーオブパール文字盤のいいところでブライトリングは大きなモデルが多いので迫力あるデザインとと綺麗な文字盤が魅力的な腕時計です。

クロノマット44 ブラック&ホワイトシェル

 

アベンジャーII シーウルフ オーシャンレーサーベルト

引用元:https://the-ticken.com

マザーオブパールの文字盤は見る角度で全く違う表情を見せるので楽しめますよ。

ブライトリングはモデルラインナップも多く派手な色文字盤も積極的に使うブランドだと感じます。夏に楽しめる腕時計ですね。

 

夏にパネライの色文字盤

 

最近のパネライはシルバーやグレーの文字盤を出すなどバリエーションも増えてます。限定モデルなどではグリーンやブルーグラデーションといった文字盤もあります。パネライは次々と新しい素材など取り入れていますので今後どんな文字盤や素材が出てくるのか楽しみですね。ラバーストラップの色も豊富で夏にはうれしいです。

サブマーシブル 1950 BMG-TECH PAM00692(左)

ラジオミール1940・3DAY’S 47MM ブティック限定 PAM736(右)

 

 

ルミノール・ベース ロゴ 白 PAM00630

 

引用元:https://the-ticken.com

まとめ

 

自分の持ってる腕時計は黒文字盤ばかりでと言われる方はストラップをカラフルな色に変えるのも夏らしくていいんじゃないでしょうか?

ロレックスはブレスレットだからと諦めるのではなく市販でロレックスに合うラバーストラップもあるのでちょっと冒険して変えてみると以外とマッチして面白いかも知れませんよ。

色のついた腕時計は飽きるとか意外と敬遠される方もいますがファッションと合わせたり見せる腕時計として楽しんで欲しいです。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます⇒腕時計の革ベルト交換の注意点やブランド選びで秋の装いを楽しむ!

スポンサーリンク