スポンサーリンク

高騰する人気のロレックスの中で今もお得な価格で買える狙い目のモデルを選んでみました。

ロレックスの中でも比較的安い狙い目モデルは?

新品と同様に中古でもプレミア価格でめちゃくちゃ高騰しているロレックスの中でモデルによっては新品よりも安く買える中古のモデルもあります。

まだそれ程高騰していないけど今後はどうなるのかは分からないのもロレックスですね!そんな意外と安く買える今、買っておきたいロレックスを探ってみたいと思います。

生産終了のロレックス スポーツ系の狙い目モデル

ミルガウス

Ref.116400

  

引用元:the-ticken.com

ミルガウスのホワイト文字盤とブラック文字盤のタイプはもうすでに生産終了モデルとなっています。

今ある現行のグリーンサファイヤガラスとは違い風防のサファイヤガラスがクリアなタイプでスッキリとした印象です。

生産終了したモデルは高騰するモデルも多いのですが、年式によって当時の新品価格と変わらない程度で買えるようです。

 

ミルガウスの特徴はインナーケースを備えた耐磁性能を強化しているプロフェッショナルモデルで2007年からの2015年頃までの生産でシリアルナンバーがM番辺りからランダムまでの品番です。(但しランダム品番は価格が高い可能性もあり)

 

この二つのミルガウスはインデックスなど夜光もルミノバからクロマライトに変更された時期であるため年式などにより夜光の違いもあります。

ロレックスには他にも年式によるのか微妙に文字盤の文字の大きさやフォントの違いがある事も知られていますが、このミルガウスにもあるようで拘って探して見るのもおもしろいと思います。

夜光の違いなどはコチラの記事も参考になります⇒腕時計の夜光ルミノバ! クロマライトって何が違うの?

 

現行スポーツ系ロレックス 狙い目のモデル

エアキング

Ref.116900

引用元:the-ticken.com

現行モデルの中で正規店での制限対象外のモデルですがまだそれほど店頭に並んでないモデルです。

エアキングは昔のモデルに比べサイズやデザインが全く変わりスポーツ系モデルとして生まれ変わりました。

このエアキングもミルガウスと同様のインナーケースを備えていて耐磁性能が強化されたモデルで価格も比較的安いモデルですのでお得なモデルと言えますね!

 

ヨットマスターⅡ

Ref.116680

引用元:the-ticken.com

スポンサーリンク

スポーツ系モデルの中でも44ミリとサイズは大きい目なので着ける方を選ぶモデルだと感じてましたが意外と腕に乗せるとしっくりくるモデルです。

ヨットレースのために開発された装備の10分間のカウントダウンタイマー機能などを備えた特殊なプロフェッショナルなモデルであり中古では新品価格よりも安く買えるようでお買い得と感じるモデルです。

ブルーのセラミックベゼルを採用しホワイト文字盤に赤い秒針も映えるので艶やかな印象もあり高級感のあるプロフェッショナルモデルも素敵だど思います。

現行モデルは時針がベンツ針となり視認性は上がりましたが、ブルースチールの時針を採用していた旧モデルを拘って選ぶのもいいと思います。

 

ロレックスのコンビのスポーツモデルは狙い目

中古でコンビモデルはステンレススティールよりも比較的安い価格のモデルが多いです。

最近のGMTマスターⅡ(Ref.126711CHNR)のようにプレミア価格で高騰しているモデルも中にはありますが中古であればお得と感じるモデルが多いのもコンビモデル特徴です。

 

ロレックスのスポーツモデルでもコンビのモデルは正規新品の購入制限の(購入制限の記事はコチラ⇒転売防止‼購入制限でスポーツロレックスが買える日が来るのか⁈)対象には入ってないのでスポーツモデルといえどもコンビモデルは買えるタイミングは多いと思います。

ヨットマスター

Ref.116621

 

デイトナ

Ref.116503

 

引用元:the-ticken.com

コンビのモデルはグッと大人の雰囲気が増しステンレスモデルには無い豪華さも魅力ですよね!

人気があるモデルが欲しいという気持ちは誰も持っていると思います。定価よりプレミア価格で売られていたら得した気分で嬉しいものですね。ただその陰で意外とお得に買えるモデルもあります。

 

今はあまり人気がなくても後から人気が出てあの時買っとけばと思えるモデルが多いのもロレックスです。

安く狙い目のモデルと言っても他のブランドからすると高い中古価格ですが、あまりにも高騰し過ぎると買えないし使い辛くもなるので少し安く買って楽しめる狙い目のモデルを探してみるのもいいと思います。

 

まとめ

 

ロレックスの中でもそれほど価格が高騰していないモデルを狙えば安く買えるモデルもあります。

ステンレのスポーツモデルでもエアキングやヨットマスターⅡなどは中古でもそれ程高騰してないので買いやすいモデルと言えます。

ロレックスでもコンビモデルならステンレスモデルより今後は正規店でも買える可能性が増えて来ると思いますし中古なら安く買えたりしますね。

 

腕時計は自己満足で楽しめばいいですが人気のスポーツモデルばかりがロレックスではありません。自分流の使い方で自分のファッションに合わせた腕時計をお得に楽しんで欲しいと思います。

この記事を読んだ人はコチラの記事も読まれています⇒ロレックス規制対象外の人気モデルはどれ?スポーツ系&ドレス系ウォッチ

スポンサーリンク