スポンサーリンク

腕時計の夜光とは針や文字盤のインデックスに塗られた塗料で光を吸収して蓄え暗い所でも時間を読めるように光を放つ夜光塗料です。(放射線物質のラジウム、トリチウムは自発光)

古い物だとラジウムと呼ばれる放射性物質が使われていましたが人体に多大な健康被害が発生して規制されその後トリチウムという放射性物質に変わります。トリチウムも放射性物質ですが危険性が最も少ない物質なので腕時計の夜光として普及していました。

 

その後日本の根本特殊化学株式会社で「N夜光 ルミノーバ」という蓄光性塗料が開発され現在の腕時計の夜光として使われています。

ブランド腕時計の夜光も殆どがルミノバですね。ロレックスではルミノバからクロマライトといわれる夜光に切り替わってきてますね。

 

ルミノバクロマライトの違い

 

ルミノバは先程の根本特殊化学株式会社が開発した夜光でクロマライトはロレックスが独自に開発した夜光塗料です。

クロマライトはルミノバの発光時間の倍で8時間発光するとされています。

ルミノバは基本グリーン色ですがクロマライトはブルー色をしています。ロレックスでは2007年頃から採用され始めたようですね。

最近はロレックス以外でルミノバもいろんな色の夜光があるようで区別がなくなった感じです。

実際に私が感じたクロマライトとルミノバの違い

 

色の違いは確にありますが夜光が小さい針やインデックスだと分かりにくいかもしれません。しかし白文字盤のクロマライト夜光はよくわかりますよ。ブルーが映えるのでとても鮮やかに見えます。

黒文字盤の場合も青いのですが白文字盤のような鮮やかさがないぶん明るさが違うように思えました。

ロレックス以外他社ブランドのルミノバ夜光ですが針の太さや夜光の塗る層にもよるのだと思いますが、ロレックスより明るく感じる物が多いように思いました。

この明るく感じるとは反応が早い(光を短時間で蓄光するとか少ない光で蓄光する)事です。

 

たとえば昼間に運転中のトンネル通過だとロレックスも他のブランド腕時計もさほど変わらないと思いますが、夜の室内で蛍光灯などの弱い光だとロレックスの方が光の蓄積が少ないのか夜光が弱い気がしました。(ロレックスの夜光自体に色を付けた物は特に弱い)

そしてクロマライトですがルミノバの倍の時間光るといっても光量が落ちるのが少し早い気がします。時間的に長いというのも薄っすらと長い時間光る感じです。【これは私自身の感覚で腕時計自体も全く違うので個人的な感想です】

でも夜光の性能としては短時間で弱い光でもサッと蓄光して光る方が実用的ですよね。

 

私自身の体験で良かった夜光の腕時計

 

パテックフィリップ  アクアノート エクストラ・ラージ 

素早い蓄光で光量も十分にあり時間も長かったように思います。

IWC  インターナショナルウォッチカンパニー  アクアタイマー

蓄光も早くルミノバでもブルー&グリーン色がとても綺麗で視認性は抜群でした。

ルミノバでこんな明るくブルー夜光出来るならクロマライトと変わらない気がします。

白文字盤だったので特にそう感じたのかも知れないです。

パネライ  サブマーシブル

夜光の光量はやはりパネライでしょう。最近のモデルはグリーとブルーで色分けして視認性も良くなってるようです。

引用元:www.panerai.com

何種類ものパネライを使って来ましたがどのモデルも視認性よく光ります。

 

ブライトリング

ブライトリングの夜光も素早く蓄光する印象で昼間でも少しグリーンな感じです。

 

オメガ

最近はブルーの夜光も多く採用しています。

 

ロレックス

ディープシーでクロマライト夜光を初めて見た時は綺麗だと感じました。それとエクスプローラーⅡの216570白文字盤のクロマライトも綺麗ですね。

ロレックスのルミノバ夜光も旧モデルの良さとなるのかな?

 

クロマライトはクールな印象です。

 

 

ボールウォッチ

特殊な夜光としてボールウォッチが採用しているマイクロガスライトと呼ばれる夜光です。

 

引用元:www.ballwatch.com

これはガラスのカプセルの中にトリチウム・ガスを封じ込めた物で昔のテレビに使われたブラウン管の原理のようなもので発光時間は10年以上と言われている。自発光なので24時間いつでも光っていますがルミノバなどよりは少し暗いと感じました。

カプセル内面の発光塗料の色を変えといろんな色を出せるのかカラフルな夜光もありますね。

 

最後に

夜光なんてどうでもいいよって方もいると思いますが腕時計の昼と夜の顔が違う表情を見せるのも私は好きです。

今後はいろんな色の夜光で楽しめる腕時計がもっと増えてほしいと思います

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます⇒不動の人気エクスプローラー⁈ロレックスの定番モデルはどれを選ぶ?

スポンサーリンク