スポンサーリンク

 

中古は知らない人が買って使ってるから新品の方がいいと言われる方、同じなのに新品よりも安く買えるので中古でいいと思われる方どちらもその人にとって正解ですよね。

 

中古品の選択ってどんな感じですか?

たとえば、自分にとってとても高額で買えないから少しでも安く買う為に中古の物を選ぶのか、もうこの商品は新品を売ってなくてとか、古くてもその良さが気に入って中古を選ぶのかでは少し感覚は違います。

 

少しでも安く買いたいから中古を選ぶ⁈

 

腕時計の場合も中古の腕時計はよく売れていると思います。中古を販売する店も数多くありますよね。腕時計の場合は数ヶ月の使用品で中古販売されている物なんて殆んど新品みたいな感じで売られています。

 

並行品は中古という方もいますが、その物自体は新品同様というか、新品です。保証という点では少し違います。

 

腕時計は、たとえ数年使われている物でも内部のオーバーホールと外装を仕上げていたら使われ方によりますが、まるで新品のように綺麗な状態に蘇る。そんな腕時計も数多く売られています。

 

中古などを取り扱うお店はには時計以外にもいろんなブランド品などを置いているお店もありますが、初めて中古品を買うならやはり腕時計を専門にされているお店の方が品揃えも多いし時計について詳しく教えて頂けるので納得して購入出来ると思います。

 

時計以外いろんなブランド品を扱うお店には腕時計の置いてある数は少なくても掘り出し物などを見つけられる良さもありますね。

 

腕時計の中古ならではの良さは

 

購入されて間もない新品レベルの良さなのに約半分の価格で買える時計もありますのでお得感はありますね。

それと、過去の欲しかったモデルや数量限定で買い逃してたら中古を探せば購入出来るかも知れません。

ロレックスのスポーツモデルなどは、ひと世代前のモデルなのに発売当時の価格より今の中古の値段が高い物が多いですし今のモデルでも正規新品が買えないけど、どうしても欲しい場合は中古か並行品を買うしかないです。

 

この辺りの選択は難しくプレミア価格で買う事で少し損をした気持ちになりますが、正規新品でまず買えないモデルなど中古価格がどんどん値上がりしてあの頃少し定価よりも高かったけど買っとけば良かったなんて事も起きるので買う判断も難しいです。

 

腕時計の中古も欲しい時計が売ってないと買えないのでひとつは出会いです。そして安いところから超高額なところまで様々な価格帯ですので自分自身の納得できる物を納得できる価格で欲しい時に購入出来ればしあわせなのかなと思います。

まとめ

中古の腕時計は市場の取引価格での販売ですので物にもよりますが新品を買ってやっぱ失敗と思い売却した時の価格の落差とは違い少しは安心して買えます

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます⇒中古の腕時計を買う時の注意点‼失敗しない買い方と選び方。

スポンサーリンク