スポンサーリンク

野球 日本代表 侍ジャパン WBSCプレミア12優勝おめでとうございます。試合開始直後はどうなるかと思いましたが、さすが侍ジャパン!逆転の勝利で底力を見せてもらいました。

さて、本題です!試合も気になりましたが、腕時計好きが気になるのは監督の腕時計!(笑)アレですよ!金無垢モデルのアレ!

 

稲葉監督の腕時計

 
引用元:twitter.com

ロレックスのヨットマスター40 Ref.116655

腕時計の好きな方なら一発でわかっちゃいますね!

ヨットマスターの中でも金無垢のケースにラバーのストラップの仕様でスポーティーであり大人の魅力ある腕時計です。

 

 引用元:the-ticken.com

 

このモデルは2015年に登場した華やかなエバーローズゴールドにラバーのような素材でありながらスチールブレスレットに匹敵する優れた耐久性を持ったオイスターフレックスというストラップを持つモデルです。

仕様

ケース径 40ミリ  ケース厚12.5ミリ

重量  154g

防水性能 100m

ムーブメント 自動巻き Cal.3135

パワーリザーブ 48時間

風防 サファイアクリスタル

ベゼル セラミック両方向ベゼル

価格 税込(10%) ¥2,774,200円

 

発売当時はロレックス初のオイスターフレックスを採用している事が話題となっていました。セラミックベゼルも他のスポーツモデルと違いヨットマスターらしいサンドブラストのマット地に浮き出たポリッシュ仕上げの目盛りが印象的です。

マット文字盤に赤色のヨットマスターの文字も差し色として入ります。

 

エバーローズゴールドケースとブラックの文字盤、ベゼル、ストラップがマッチして大人の魅力的な腕時計に仕上がっていますね。

 

ロレックスは今年2019年にヨットマスターの新作モデルを発表しました。

ヨットマスター42

このモデルは数字で分かるとおり42ミリのケースサイズのモデルでホワイトゴールドのモデルとなっています。

 

引用元:www.tomiya-watch.jp

スポンサーリンク

このモデルは42ミリとなった事で力強い腕に合うサイズとなっています。新作となり次世代ムーブメントを搭載し、このキャリバー3235はパワーリザーブ約70時間で精度、耐衝撃性、耐磁性において進化をとげています。

 

ヨットマスターは金無垢やステンレス製ケースにプラチナベゼルやゴールドのベゼルを採用したモデルでスポーツモデルでありながらワンランク上の上質なモデルであります。

中でもオイスターフレックスを採用したヨットマスターはセラミックベゼルとラバー仕様で傷にも強いよりスポーティーなモデルといえますね。

 

野球選手などのスポーツ選手の方に好まれるブランドにウブロもあり、やはりチタンやセラミック素材のベゼルとラバーストラップを使っているモデルも多いですね。ブレスレットよりスポーティーな印象を受けるラバーストラップが良いのだと思います。

 

ウブロの場合はベゼル周辺などダイヤを埋め込み派手で豪華な厳つさも人気なのだと思いますがより大人の雰囲気をもつのはロレックスのヨットマスターの様なシンプルな豪華さじゃないかと思います。稲葉監督にとても似合ってるモデルだと思います。

 

まとめ

 

稲葉監督がWBSCプレミア12で着けていた腕時計のモデルはロレックスのヨットマスター40でエバーローズゴールドにオイスターフレックスを採用したモデルです。

 

ヨットマスターの今年の新作は42ミリとなり内部ムーヴメント変更でより進化して人気モデルとなっています。

スポーツ選手に好まれるブランドにウブロなどもありますがセラミックやチタン素材を使いラバーストラップ仕様のモデルもスポーティーであり豪華さも人気ですね。

 

しかし若者よりも少し年を重ねた方にはロレックスのヨットマスターのような大人の雰囲気を持つモデルが似合いますね。

 

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます。ロレックスのデイトナ】超人気!スポーツモデルの魅力を探る

スポンサーリンク