スポンサーリンク

一般的にスポーツウォッチと呼ばれる中のカテゴリーとして大きく分けるとのイメージがあります。

のモデルはロレックスで例えるなら24時間針を持つ探検家のエクスプローラーⅡであったりサーキットなどでタイム計測できるクロノグラフモデルのデイトナなどでしょう。

はもちろん防水性能の優れたダイバーズでロレックスならサブマリーナやシードゥエラー、オメガならシーマスターなど数多くのブランドのダイバーズウオッチモデルが存在します。

といえばパイロットが使う事を想定して作られたパイロットウォッチとGMT機能を備えているモデルもある意味世界を飛び回る事でいえば空のモデルですが今回は操縦するパイロットの為の空という意味での腕時計です。

 

パイロットウォッチで代表的なブランドとモデル

IWCのパイロットウォッチ

IWCといえばパイロットウォッチとイメージを持たれる方も多いと思います。IWCにはそれ程パイロットウォッチのモデルが多く存在していてスピットファイア、プティ・プランス、トップガン、クラシック、アントワーヌ・ド・サンテグジュペリなどのシリーズがあります。

 

ビッグ・パイロット・ウォッチ

出典:the-ticken.com

IWCのパイロットウォッチとして代表的なモデルは大きく視認性の良いビッグパイロット・ウォッチのシリーズです。このシリーズはケースのサイズも46ミリと大きく視認性もとてもいいですしリューズの操作もグローブを着用したままでも操作できるなどパイロットが使いやすい設計がされています。

 

46ミリのビッグパイロット・ウォッチの雰囲気はとても良いのですが大きいと言われる方はパイロットウォッチ・マークⅩⅧのような40ミリのモデルもあります。このモデルはスティールブレスレット以外に革のストラップがあるし文字盤の色も好みで選べますね。

スポンサーリンク

 

BREITLING ブライトリングのパイロットウォッチ

ブライトリングもパイロットウォッチとして人気モデルも数多くあります。その中でもナビタイマーとクロノマットが人気でパイロットウォッチらしいモデルです。

ナビタイマー01

 

クロノマット44

出典:the-ticken.com

ナビタイマー01は航空計算尺を持つクロノグラフで個性的な機能を持ったモデルで文字盤の種類やストラップの違いなど数も多いです。写真下のクロノマット44はイタリア空軍のアクロバットチーム「フレッチェ・トリコロール」で以前の限定モデルですが、今も日本限定など多くの限定モデルを多く出しているのがブライトリングです。ナビタイマーやクロノマットはブライトリングの代表的なモデルで人気のモデルです。

 

ZENITH  ゼニスのパイロットウォッチ

ゼニスといえば傑作クロノグラフムーヴメントのエル・プリメロを思い浮かべる方も多いと思いますが、ゼニスのパイロットウォッチは視認性優先の3針モデルが似合うと思います。IWCと同様にパイロットウォッチとしてリューズ操作がしやすい大きなリューズが特徴的で大きなアラビア数字も個性的ですね。

パイロット・アエロネフ・タイプ20

出典:the-ticken.com

現在の3針パイロット・タイプ20はエイジング加工を施したステンレススティールケースとブロンズケースがあります。

ゼニスのパイロットモデルにもクロノグラフを搭載したモデルや回転ベゼルを持つモデルなどもあります。

サイズも40ミリから45ミリまであり素材もブロンズとエイジング加工スティールでヴィンテージ感ある個性的なパイロットウォッチですね。

 

まとめ

 

今回IWCの【ビッグ・パイロット・ウォッチ】と【パイロット・ウォッチ マークⅩⅧ】

ブライトリング【ナビタイマー01】と【クロノマット44】

ゼニス【パイロット・タイプ20】のパイロットウォッチを選びましたがこの他にも

SINNであったりBELL&ROSSもパイロットウォッチブランドとして人気ですのでまた紹介出来ればと思います。

 

パイロットウォッチは視認性の良い大きなサイズが多いですがモデルにより40ミリもありますので自分に合うサイズを選んでパイロットウォッチを楽しんで欲しいです。

この記事を読んだ人は、コチラの記事も読んでいます⇒ヘリテージと呼ばれる腕時計には各ブランドの継承の想いがある

スポンサーリンク